OANDAの口座開設はこちらからどうぞ   MT4スプレッド2 当サイトから口座開設してくれた方にはコチラで作成しているEAを無料で差し上げます ↓GEMFOREXの口座開設はこちら↓ 現在口座開設キャンペーン実施中 http://gforex.asia/vip/71025/camp

2010年04月18日

FASTAシステム作り久し振りの更新です。

久し振りの更新です。

日記のつもりで書くつもりだったのにちょっとブログを放置しすぎました。

最近FASTAの設定の少なさに行き詰まりを感じていた事もあったので、他のシステムトレードや取引方法を色々勉強していたらFASTAが手抜きになっていました。

手抜きといってもFASTAは起動させているので(あまり改良もしていませんが)口座は増えたり減ったりで、
今年の成績はプラス400PIPS弱ほどです。

作っているシステムを何処で切り替えるか、何処で改良するか、
今は、たまたま利益が出ていますが本当に難しいです。

プロが作っているシステムを使った方が良いかと思い、

FX-CMジャパンのらくちんFXの口座を作って
先週から起動させています。

文字通りらくちんで
自分でシステムを作ったり
検証したりする時間が省けるので他の事に時間を使えます。

システム開発会社のシステムが無料で使えるのですが、
1000種類ぐらいシステムがあり
結構ドローダウンが大きかったり、
成績の良いシステムはポジション数も多いので、
なかなか選ぶのが難しいです。

でもハマれば一気に資産が増えるでしょうね、
もちろん逆もありますが、、、

デモ口座を何個でも作れてサーバーで取引してくれる為
パソコンも重くなりません、

なので

1つは成績の良いシステムでポートフォリオを組む方法、

もう1つは
リバース設定と言って逆向きにポジションを持つ設定が出来るので、
とことん成績の悪いシステムをリバースでポートフォリオを組む方法

をデモで検証してみようと思います。

こちらの結果もブログに載せて行こうと思います。

それと、コレはFASTAの日足で作ってみました。

2.2d.JPG

過去30年の成績です、

売買回数と利益の横ばい期間を見ると実用的ではないですが、
システム作りの参考にと思い載せてみました。

移動平均乖離率で移動平均線から一定以上離れた時に逆張りでポジションを持ち、
翌日以降の終値で少しでも利益が出ていれば手仕舞いと言う方法です。
ストップは200に置いていますが、
日足でしかも30年間の結果にしてはドローダウンも少ないのではないでしょうか?
posted by パパン at 17:31| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリームバイザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。